車両

相棒発見!?

我が Radio Cafe号 の相棒(!?)

Arrows さんが発見!!

当時 2台輸入されたとされるうちの

幻のもう1台...MIESEN 124L

こっちは 右ハンドルだ

色が違うと雰囲気が変わりますね

見に行かなきゃ~!

2ショット写真撮りに行くぞー!!

▼興味のある方はこちらをご覧ください

http://ameblo.jp/arrows124/

キッチンカーあれこれ

豪雨被害のニュースが続いていますが

東京は昨日から晴れマークが並んでいますsun

RadioCafe号は またもや故障して

昨日、一日がかりで修理をしてきましたwrench

14072010

すご腕 修理工場 FACT さん お世話になりました

そして Arrows さんも

度々お世話になり ありがとうございます

他のキッチンカーさん達も

故障したりしてるのかな・・・

ブログに載せていない細々したこともいっぱいあるけど

こういうのって、ウチだけなのか?

車両が古いからか?

今後もいろいろありそうだ

 * * *

先日、Farmer's Market にて

お客様から車の写真を撮らせてほしいと言われ

その方といろいろお話させて頂きました

P1001028

オーストラリアから来たというRさんとお友達のTさん

彼もまた、オーストラリアで BEATBOX KITCHEN

という、キッチンカーを経営されているそうです

FOOD TRUCK って言ってたな

なるほど、大きな車(TRUCK)だ! かっこいい~good

オーストラリアのキッチンカーは、このサイズが普通なのかしら?

カメラもすごい!おもしろい形

こだわってるな~

車両 修理中

RadioCafe号

修理に出しました

P7060158

エアコンが壊れたままだったので

雨が降ったら窓が開けられずサウナ状態でしたsweat01

P7060159_2

修理は、横浜のARROWSさんwrench

お世話になります!

近々 移転されるそうで、事務所はすさまじい状態でした

今さら発見したプレート

C.MIESEN のプレート

P7020138

Baujahr って 造られた年ですね

88 と印字されています(古っ)

1988 Miesen 124L との出会い

RadioCafe号となった

【1988 Miesen 124L】

Daytona 3月号に載っていたのです

P1000939

両手を腰に の 所さんが表紙でした

P1000940

この記事を見て一目惚れし、横浜のArrowsさん

(メルセデスベンツW124専門店)に直行!

P1000941

W124の純正カラーである マルーンブラウンが

コーヒーカラーでカフェにぴったり!

そのままの勢いで(?)購入を決め

Arrowsさんにて、移動カフェとして使用できるように

跳ね上げ式の大型販売窓を側面に増設していただいたのでした

店長の松本さんには、SISにも来ていただき

ブログでもすごくイイ感じに紹介していただきました♪

ありがとうございます。

今後とも良きお付き合いをお願いいたします!

http://ameblo.jp/arrows124/

  ↑

ご覧になってみてください

*  *  *

このDaytonaは、SISで たくさんの方に見ていただので

よれよれになりましたが、車両との出会いとなった記事なので

大切に保管しようと思います

販売車完成!

ついに車の内装が完成しました。

P1000892

家のキッチンみたいです。

Photo

あとは、保健所の営業許可申請を済ませるだけです。

どうか合格しますようにdash

車両 完成間近

我らが販売車 Radio Cafe号

いよいよ内装も できあがりつつあります。

Radiocar_2

改造をお願いしているのは 新座のロータスさん。

お世話になっております!

完成間近です♪

販売車っぽくなってきた!?

我らが販売車  M・BENZ W124

車体にRADIO CAFEのロゴが付きました

昨日完成したお手製看板と共に

R0012682_2

販売窓 オープン!

R0012688_2 

後姿  よく見るとロゴとマークがドッキングしてます♪

R0012689_2 

また一歩前進

外装・車検が完了rvcardash

Sideview

次は内装です。

Imgp9824

1988 Miesen 124L

今日は私たちのお店となる販売車をご紹介しますrvcardash

Photo

ベースになっているのはドイツ製クランケワーゲン「1988 Miesen 124L」

ドイツのクリスチャン・ミーセン社がM・BENZ 230TE をベースに制作した搬送車(クランケ・ワーゲン)を移動カフェ&物販用に使えるカーゴワゴンとしてリメイクしました。
因にベースになっているこの230TE搬送車は当時日本に2台ほどしか輸入されていません!

*クリスチャン・ミーセン社とは?
1870年に創業された本国ドイツではかなり大きなコーチビルダー。
救急社架装で1世紀以上の経験を持つ救急車や消防車を専門に製作する会社。
現在でも新型Eクラスをベースにした搬送車や、Vクラスの救急車など数多くの特装車を製作している。
http://www.miesen.de

外装・・・
元々ボディに付いていた搬送で使用するランプなどのパーツを外し、w124 の純正色であるマルーン・ブラウンにオールペン。
さらに北米仕様のヘッドライト&ウィンカーやホイール・キャップ を装着しています。

内装・・・
ウッドの内張を基調として、移動カフェに必要なシンクや棚などを現在製作中です。

まだまだ製作途中なので今回はここまで。

次回は内装が出来次第ご報告しますpaper

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ